ショップカードの黒フチ

こんにちは、ねじおです。
今回はねじネジのショップカードの裏話。


実は我々のショップカードは2種類のタイプが存在します。
黒フチ有り、黒フチ無しの2タイプです

実はこれ、ねじおとネジコの好みで分かれているんです。

カットする時に分かりやすいように、
ショップカードの台紙の背景を黒くしてあり、本来はフチ無しのデザインで作ってあります。
ねじおはその通りカットするのですが
ネジコはその黒い部分を少し残してカットしています。こちらの方がいいみたいです。

黒フチ無しがねじお。黒フチ有りがネジコ。
なのでフチ有りと無しで大きさも若干違います。

イベントでも2種類混合して配っているので
お手持ちのカードにフチがあるか無いかで
ねじおがカットしたかネジコがカットしたか分かるのです。

重ねると散らかった感じになるので統一もしたいのですが
ねじおもネジコも一度好みが分かれると
割と真面目にムキになって引かなくなるので
現在このような混在状態に至っています。冷戦状態。

正にねじネジの日頃の行動を象徴するこのショップカード。
あなたのお手持ちのカードはどちらでしょうか??


カットの途中はこんな感じです



ちなみにこのカード。
パッケージ台紙にも使用しているのですが
とても品質の良い紙で、写真屋さんでは高級プリントの用紙としても使用させているものです。
実際、発色や手触りも良く折れや汚れが目立ちにくいです。

完成度は自慢できる程無いですが
商品よりも先に触れて、所有される可能性が高いショップカードは
その後の印象つくりや記憶に残るかを決める大切なもの。

高級ならいいという訳では決して無いですが、名刺もデジタル化クラウド化の昨今。
こういうアナログな五感で感じる所有感って大事ですよね。




<イベント情報!>
東急ハンズ横浜店ワークショップ
日時:2月16日(日)12:00~18:00
場所:横浜モアーズ7階
内容:「UVレジンを使って工業系ストラップを作ろう!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねじネジ

Author:ねじネジ
「工業製品を楽しく、身近に」

nejinejiya.com

工業製品は美しい。
道具を使い始めた人類の手しごとが、コンマ何ミリの世界にまで洗練されたのが工業製品です。
身近なネジひとつ取り上げても、そこには長い歴史と機能美が詰まっています。

あくまで一部品であるが故に見落とされがちなその美しさを取り出して、楽しめるカタチにしました。
親しみやすい表情に生まれ変わった工業製品たちを、楽しく、身近にお楽しみください。

★twitter
https://twitter.com/nejinejitweet

★shop
*BASE
http://nejinejiya.base.ec/
*creema
http://www.creema.jp/c/nejineji

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR