商品撮影

最近はひたすらカタログ製作作業。
なんせ色やタイプのバリエーションの組み合わせが多い商品展開なので
ああでもないこうでもないと試行錯誤をしながら、
「こっちの方が分かりやすいかな?」「いやいやこっちの方が・・・」と頑張っております。

先日もカタログの写真で綺麗に撮れていないものや足りない画像、
構図や比率がおかしかったものを再度撮り直していました。

Amazonの箱を改良して作った簡易撮影ブース。
5分で完成も、木で作りたかったねじお不本意。

そういえば最初のイベントに出る目的は、売り上げで工場夜景撮影する用のデジ一買う!だったなあ

蛍光色は本当にピントを合わせるのが大変だし、光沢感があるものは周りの風景を写してしまってこれまた大変。
簡単に撮影できるモノの方が珍しい。
慣れない撮影作業ですが、
何個も撮っているうちに段々コツを掴んできて、今では結構楽しみながら出来てます。(大変なのは変わりませんが)
上手く撮れた時の充実感がいいですね。

さてカタログ製作あと一息!


p.s.
ねじおの不整脈の診断結果は
特に日常生活には問題ない程度との事で
簡単なお薬だけもらって帰ってきました。
ご心配おかけ致しました。

診断を待っている間は不安と相まってとても
「あ。今生きているんだ」という心地がしました。
この感覚は忘れずにとっておかねばと思いました。
4時にブログ更新している人が偉そうにスミマセン

そしてねじネジがもっと大きくなったら
一瞬で体をピカッとスキャンして体の不具合を探す機械を作ろうと決めました(注射嫌いです)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねじネジ

Author:ねじネジ
「工業製品を楽しく、身近に」

nejinejiya.com

工業製品は美しい。
道具を使い始めた人類の手しごとが、コンマ何ミリの世界にまで洗練されたのが工業製品です。
身近なネジひとつ取り上げても、そこには長い歴史と機能美が詰まっています。

あくまで一部品であるが故に見落とされがちなその美しさを取り出して、楽しめるカタチにしました。
親しみやすい表情に生まれ変わった工業製品たちを、楽しく、身近にお楽しみください。

★twitter
https://twitter.com/nejinejitweet

★shop
*BASE
http://nejinejiya.base.ec/
*creema
http://www.creema.jp/c/nejineji

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR