FC2ブログ

名古屋出展 裏レポート①

実は ねじネジの先月の名古屋出展には裏テーマがありました。
それは 名古屋港の工場見学です。

クリマの会場ポートメッセ名古屋といえば近辺に工場が広がる垂涎スポット。
出展するからには工場見学せずには帰れません。
どんな工場に出会えるのか、クリエイターズマーケットは
わくわくしながらの出展でもありました。



2013-06-29 073633-1

初日 名古屋到着寸前に見えた景色。
工場の朝風景 テンションが上がりました。


2013-06-29 190625

初日終了後、宿へ向かう道で出会いました。
コンクリート工場でしょうか。
ごちゃっとしたイレギュラーなフォルムが堪りません。
名古屋にいる間 この道を通る度にねじネジ大興奮でした。


2013-06-30 191232

こちらは2日間のイベント終了後、ポートメッセ名古屋の駐車場から。
名古屋の高速道路って、ほんとうに高いところを走っていますね。




さて、2日間のイベントも終わり あとは帰るのみの3日目です。
せっかくなので できるだけ近くで工場にお別れをしようと試みました。

2013-07-01 111535-1


が、名古屋港周辺の工場地帯は関係者以外立ち入り禁止の地区がかなり多い(´д`;)
カッコイイ姿は目に入ってもなかなか近づくことができませんでした。
と…遠いよー;;;


2013-07-01 112945-1

時にはフェンスに阻まれることも。
フェンス越しのキリン。まるで動物園のよう。


港側へ近づく道を一本一本入ってみながら 慣れない名古屋をウロウロ。
試行錯誤してみたものの、今のねじネジにはこのあたりが精一杯でした。
うーん難しい。

初心者の我々にとって、名古屋港は工場萌え心をくすぐるだけくすぐっておいて
なかなか近づかせてくれない 高嶺の花的工業地帯でした。

い、いつかあの子の隣に立ってみせる!!!

密かにそう誓い、名残惜しさに後ろ髪をひかれつつ帰路についたのでした。



・・・そして、この帰路がとんでもなく長くなろうとは
この時のねじネジは知る由もないのでした。

裏レポート②へ続く




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねじネジ

Author:ねじネジ
「工業製品を楽しく、身近に」

nejinejiya.com

工業製品は美しい。
道具を使い始めた人類の手しごとが、コンマ何ミリの世界にまで洗練されたのが工業製品です。
身近なネジひとつ取り上げても、そこには長い歴史と機能美が詰まっています。

あくまで一部品であるが故に見落とされがちなその美しさを取り出して、楽しめるカタチにしました。
親しみやすい表情に生まれ変わった工業製品たちを、楽しく、身近にお楽しみください。

★twitter
https://twitter.com/nejinejitweet

★shop
*BASE
http://nejinejiya.base.ec/
*creema
http://www.creema.jp/c/nejineji

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR