FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポート】博物ふぇすてぃばる!②

引き続き、博物ふぇすてぃばる!にてワークショップにご参加くださった
みなさまの作品を紹介していきます。


いしろうさま
長ーいストラップができました。
通常は切り落とす棒の下部(作業中は固定のために万力で挟んでいる部分)を
敢えて残すという大胆な決断。驚きましたがこれはこれでありかも!


大空さま・佳暖さま
2人で協力して1つの作品を仕上げました。
その年齢で 仲良く譲り合える精神、尊敬です!


Yumikoさま
ねじは短め、ナットは明るめ。
小さいけれど個性がキラリと輝く一品です。


Sho.N さま
お名前の書き方もとってもきれい、作品も丁寧。
写真にもよく表れています。


あおいさま
ねじネジツイッターのフォロワーさんに同じ名前の方がいらっしゃるので、もしやもしや?
と思ったらそのまさかでした。ご本人だとわかったのは後でツイッターを拝見してでしたが
フォロワーさんにお会いできるのはすごく嬉しいです。
これからもよろしくお願いしますー!


夏目しょうごさま
ねじは短く、足の棒は長く。
とても特徴的でおもしろい作品に仕上がりました。


のがみゆうしさま
青と黒というクールカラーを選択。
今から黒の良さがわかるなんて、素敵ですねー。


布由さま
紫と黄色の補色カラーでナットをチョイス。
なかなかできない大胆な色使いですがとても目を引く作品に仕上がりました。


みなとさま
ながーいネジ部分につい目がいってしまいます。
慎重にハンドルを回して丁寧に作りました。たくさんねじネジしてください。



今回の博物ふぇす、第一回目という事もありどんな雰囲気でどんな
お客さんが来て、どれくらい売れて…と、全くの手探り状態での出展でしたが、
当日は入場制限がかかる程のお客様、出展者さんもお客さんも良い意味で
濃くてイベントを楽しんでいました。どのブースも売上好調だったようで
お陰様でねじネジ屋からもたくさんのネジがお嫁入りしていきました。

とにかく人と活気に溢れてばたばたしていたら、あっという間にイベントが
終わっていました。お昼ごはんをゆっくり食べる時間も無く。
ねじネジを陰で支えてくれたのがこいつ。



おやつに買ったツィンアナゴ。
なかなか美味しかったです。

博物ふぇすてぃばるは来年、第二回も計画されているようでとても楽しみです。
出展者目線でもお客さん目線でも、ぜひまた参加したいイベントです。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねじネジ

Author:ねじネジ
「工業製品を楽しく、身近に」

nejinejiya.com

工業製品は美しい。
道具を使い始めた人類の手しごとが、コンマ何ミリの世界にまで洗練されたのが工業製品です。
身近なネジひとつ取り上げても、そこには長い歴史と機能美が詰まっています。

あくまで一部品であるが故に見落とされがちなその美しさを取り出して、楽しめるカタチにしました。
親しみやすい表情に生まれ変わった工業製品たちを、楽しく、身近にお楽しみください。

★twitter
https://twitter.com/nejinejitweet

★shop
*BASE
http://nejinejiya.base.ec/
*creema
http://www.creema.jp/c/nejineji

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。