6/1 ねじの日ワークショップ その①

こんにちは、ねじネジです。
横浜ハンズで行われていたねじの日企画「THE ネジマニア」
告知いたしました通り、6月1日「ねじの日」にワークショップを開催して参りました。



今回はねじネジも初めて開催する企画
「じぶんでネジをつくってみよう」という事で、
雄ネジを切る道具”ダイス”を使ったネジ切り体験の開催です。

バイスは学生時代授業で作ったやつです・・・

4mmのアルミの棒をダイスで切ってもらい、ねじネジ特製のカラフルナットを付けて頂くストラップにするワークショップ。
結果から申しますとねじネジも初めて経験する大盛況で、終始大忙しでした!^^
(ゆっくりお話出来なかった方ゴメンナサイ・・・)

それでは今回ご参加頂いた方々の作品になります!


一人目のお客様は今回物販でご協力頂いているSpace Blissの小池さま。
見た目とは真逆のワイルドな作り方でねじネジも驚き。さすがの器用さで綺麗な作品を仕上げてました。



みちひろくん。小池さんやねじさんと同じテーブルでの作業でありながら
大人顔負けの覚えの良さで、ねじネジの説明もどんどん吸収していってくれました。
紫と青の組み合わせはねじおもお気に入りです^o^



お笑い芸人のネジさん。
手仕事はあまりやられないそうですがすぐに慣れて最終的には手際が良くなってました。
色合いも夏っぽい爽やかな雰囲気が出てて良い感じです♪
ワークショップの様子をブログで紹介して下さっています。ありがとうございますー!



COCOROちゃんとTAKUYAさん、親子でご参加ありがとうございました!
COCOROちゃんはおそらく最年少のお客さま。椅子を踏み台にしながら
小さな手でハンドルを回して頑張りました。2人もピンク好きなのはやっぱり
親子だから似るのでしょうか(^ー^)




さ~ちゃんさん。
ネジを長めに切って、クリア青と蛍光青の欲張り3つ仕様。とっても綺麗!
ペンダントにされるとの事ですがそのアイデアいいですね・・・




作業中 材料のアルミ棒が一度折れるというハプニングを乗り越えて完成した
素敵な作品です。予想外のハプニングも手づくりだからこそ。
ねじネジにとっても印象に残る作品となりました。



まだまだ作品はありますが
たくさんあるので、後半へ続きます~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねじネジ

Author:ねじネジ
「工業製品を楽しく、身近に」

nejinejiya.com

工業製品は美しい。
道具を使い始めた人類の手しごとが、コンマ何ミリの世界にまで洗練されたのが工業製品です。
身近なネジひとつ取り上げても、そこには長い歴史と機能美が詰まっています。

あくまで一部品であるが故に見落とされがちなその美しさを取り出して、楽しめるカタチにしました。
親しみやすい表情に生まれ変わった工業製品たちを、楽しく、身近にお楽しみください。

★twitter
https://twitter.com/nejinejitweet

★shop
*BASE
http://nejinejiya.base.ec/
*creema
http://www.creema.jp/c/nejineji

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR